ブログコンセプト(オジサンを鼓舞する詩)
じぶんのこと

ハゲと禁煙と禁酒テスト日記【禁断症状はいつまで】

今日も家計は火の車。

サカモトフタマです。

みなさんこんにちは。

この前の記事で、ブログを始めたら結果的に禁酒禁煙できて20年ぶりに熟睡できるようになったとお伝えしました。

20年間睡眠障害(中途覚醒)だった僕が朝までぐっすり眠れるようになった理由【原因・改善方法】今日ものんびりブログの更新。 よなよな自分のペースでブログ記事を書いています、サカモトフタマです。 みなさんこんにちは。 ...

禁酒禁煙している過程で、こんなことでも記事になるかもしれないと、非常に簡単な日記をつけていました。

どんな流れで禁酒禁煙するのか?

人間はニコチンの欲望に対抗できるのか?

禁断症状はいつまで続くのか?

そんなたいそうなものではありませんし、興味はないと思いますが(笑)折角記録したので、記事にさせてください。

※なお、日記中、しきりに髪の毛を気にしているのは、禁煙することでハゲが治るものという淡い期待を持っているからです

アイコスからプルームテック乗り換え期

2018年6月20日

今まではアイコスを吸っていたが、さらに臭いも煙も出ないプルームテックのみの運用を開始してみた。

気のせいか肌の調子がいいような。

髪が立ち上がる、ボリュームアップした気がする、ただゴワゴワしただけだろうか。

 

2018年6月30日

アイコス断ちから10日経過。

酒を飲むと、ときおり無性にヤニクラ(ニコチンを摂取したときにクラクラするやつ)に憧れる一瞬あり。

いかんいかんと奮い立たせる。

以前は寝る前にニコチンを摂取し、血管を収縮し眠気を誘っていたが、それができなくなったので寝付けなくなった。

就寝時間が遅くなっている。

ふと思ったが飲み会のときに我慢ができるか心配。

髪の毛は特に変化なし。

試しに禁酒・禁煙してみる期

2018年7月2日

アイコス断ちをして、プルームテックでなんとか運用しようと思っていたが、全然タバコ感はないし、結局我慢してるし、お金ももったいないし、増税するしで、これなら禁煙した方がましな気がしたため、ためしに禁煙してみることにした。

あと、ついでといってはなんだが、20年欠かさなかった晩酌をやめた。

タバコと違って禁断症状はないが、物足りない。

なんとか、炭酸水でしのいでいる。

 

2018年7月9日

相変わらず寝る前のニコチン禁断症状になやまされ、寝付きが遅くなっている。

寝付けないことを幸いに、ブログ作業を行い、意識を失うまでやってそのまま就寝している。

髪の毛は湿度が下がったのかわからんがなんかフワッとしている気がする。

酒は炭酸水さえ飲めれば何てことはなくなった。

しかし、関係ないと思うがピーナッツ食べ過ぎですこし太ってきたような気がする。

 

2018年7月12日

晩酌してタバコを吸っていたときは、早々に寝てしまっていたけど、酒をやめてタバコをやめたら眠くなくなってショートスリーパー気味だ。

その時間でワードプレスの勉強をしている。

少しだけタバコをほしくなる一瞬があるが、午前2時くらいまで起きてるからさすがに寝られないということはない。

夜更かしでハゲなければいいが。

ニコチン禁断症状なくなり期

2018年7月17日

最近夜更かしが多かったのが悪いのか、育児の疲れなのか、昨日は9時から朝6時まで泥のように眠った。

炭酸水さえあれば酒はもう飲まなくても平気になった。

タバコを吸いたい衝動はなくなり、疲れが勝っている感じ。

たくさん寝たからなのか体がかるい。

気分はずいぶんいい。

ひょっとして人間は二日に一回大量に眠った方がよりいいのではないかとすら思う。

自分革命と題した文章まで書いたくらい気分がいい。

髪の毛は最近スタイリングスプレーを使っているからかハゲを気にしなくなってきた。

もう禁煙の成果が出たというわけではないだろうが。

 

2018年7月18日

酒の方はもうどうってことなくなった。

会社の飲み会の誘いもあっさり断れた。

別に特段楽しそうでなければ飲みにいかなくてもよくなった。

夜、ふと気が抜けると突然ニコチン摂取がしたくなる。

1ヶ月たってるのにだ。

恐ろしい。

気合いを入れ直すと押さえ込むことができる。

しばらくはこの繰り返しになろうがハゲ改善と自分革命の達成を糧に続けていきたい

 

2018年7月19日

髪の毛がゴワゴワしてきたような気がする。

ペチャンとしないような。

コシがでてきたか?

プロテインテスト導入したため、影響が懸念されるがどうだろう?(この時期から朝食、昼食をプロテインに置き換えるとどうなる?という実験をしています)

 

2018年7月20日

まだ夜のふとした瞬間にタバコを吸うことに意識がいって、少し吸いたくなる。

タバコのことを意思しないようになるにはまだ時間がかかるか?

蛍光灯のしたで、頭頂部が透けてない気がする
ごわごわとあいまってごまかされてるのかも。

 

2018年7月23日

ニコチンに憧れるあの感じは感じなかった。

髪の毛のゴワゴワはなぜなんだろう。

おでこに吹き出物ができているが、ナッツや夜更かしが原因かも。

酒はもう、飲まなくてもなんともない。

自分はアル中だと思っていたが、違ったようだ。

依存症ではなかった。

親父とは違う。

 

2018年7月29日

オールフリーでも全然満足できるようになってきた。

普段炭酸水を飲んでいる身としてはオールフリーでもスペシャル感がある。

オールフリーライムテイストを始めて飲んだがさっぱりしていてかなりうまし。

ニコチンへのあこがれはもはやほぼなくなった。

同時に夜の寝つきも改善してきて、よかったような気がするが、ショートスリーパーでなくなったことからブログの投稿が滞ることに。

夜更かしが過ぎたのか、ピーナッツがわるいのかおでこに大量の吹き出物が出てイタシ。

 

2018年8月1日

酒を飲みたいとは思わない。

たまに友人と飲みに行きたいとは思うが。

タバコ、ニコチンを摂取したいと思うことはほぼなくなった。タバコをやめてから1ヶ月半くらいで。

無駄な出費もなくなったし、夜中にタバコを求めてさまようこともなくなってよい。

ふと思ったが、20年来朝までしっかり寝付けなかった原因はタバコだったのかもしれない。

夜中にニコチンを欲しくなって目がさめていたのかもしれない。

そして、本当に眠くなってから寝ているからかもしれない。

髪の毛は最近カットしたからかボリュームがあるように見える。

このくらいあればギリギリ乗り切れそうだ。

吹き出物問題は依然としてある。

しかし、夜更かしやバタピーが原因かどうかわからない。

去年もこの時期に吹き出物が出たような気がする。

そのときは酒の飲み過ぎが原因だと思ったが違うのか?

思えば糖質制限をちゃんと始めて1年くらいになるということだ。

 

2018年8月2日

タバコ吸わなくても夜眠くなるようになってきた。

こうなると夜ふかしはできないので、23時くらいに寝て朝4時くらいからブログ作業しようかな。

そして吹き出物がなおるといいなー。

 

2018年8月9日

タバコを吸いたいとは完全に思わなくなった。

酒を飲みたいとも思わなくなった。

20年以上ぶりに夜寝て、気づいたら朝。という状態が続いている。

大人になったら夜に何回も起きてしまうんやと思っていたが、原因は酒とタバコをだった。

そういえば、タバコを吸いだしてから夜起きるようになったんだっけ

ねむみの限界まで引っ張るからスコーンと寝られるのだろうか。

髪はあんまり変わってないような、ゴワゴワしてるかなー

 

2018年8月15日

禁煙から約1ヵ月経過。

もう吸いたいとは思わない。

吸うこと自体が面倒くさい。

ニコチンの欲求もなくなったし、寝付きも良くなって、夜中に覚醒することがなくなった。

髪は変化なし。

他に体の変化はないようたが酒はもういらない。

炭酸水、もしくはオールフリーで十分だ。

今までに酒が大好きなんだと思っていたが勘違いだったようだ。

飲み会の雰囲気や、おつまみが好きなだけだった

アル中ではなかった

 

2018年8月27日

ニコチンの欲求はなくなった

吸いたいと思うこともなくなった

逆にタバコ吸ってる人がいると逃げるようになった

副流煙でも吸いたくない。

飲み会でどうなるか

髪はへんかなし

肌は相変わらず吹き出物だらけ

ナッツも夜更かしも関係なさそうだ。

ただ、いまの気候でなってるだけだ

去年も今ごろこうなった気がする

酒ももうなくてよい

酒の呪縛から解放されるとだいぶ楽だ

いままで酒に捕まってててずいぶん不自由をしてきたんだと痛感する

思えば、酒もタバコもお金の無駄で、常習していいことなんてひとつもない。

ただ健康と体の自由が奪われるだけだ、お金も無駄だ。

こんな簡単なことに気付くのに20年かかった。

 

2018年9月10日

久しぶりに夜ふとしたときにニコチンへの欲求がわいてきた。

恐ろしい、なんと恐ろしいニコチン依存よ。

 

 

まとめ

日記はこれで以上です。

今現在は禁酒禁煙している状態で、やはりふとした瞬間にムクムクっと欲望がわいてくるような状況です。

現在は停滞期といいますか、変化があまりないので、今後も日記をつけるかどうかは決めかねています。

ニコチン依存は恐ろしいですね。

日記の経過をみてみると、禁酒の影響はあまり認められませんでした。

アルコールへの依存性は(僕は)あまりなかったようで、あっさり飲まなくてもよくなりました。

よくよく考えてみたらただ「おつまみ」を食べるのが好きだった、というオチです(笑)。

ただ、ニコチンの依存についてはそうはいきませんでした。

僕の場合はそもそも禁煙を始める直前で一日5本程度しかタバコ(アイコス)を吸っていませんでしたので、軽度のニコチン依存であったにもかかわらず、やはり、禁断症状というようなものがなくなるには1か月程度かかっています。

また、1か月以上たった現在でも気を抜くとニコチンを摂取したくなるときがあり、完全にニコチン欲求がなくなるのはいつのことやら気がとおくなります。

 

追記

2018年10月1日

なにげなく生活してきたが、全然タバコのことを考えることがなくなった。

あんなに恐ろしかったニコチン依存も全然なくなった。

ふとした瞬間にニコチンを摂取したい欲求すら全くなくなった。

ここまでくれば完全に禁煙成功したといえるのではないだろうか。

プルームテックへの切り替えを始めたのが6/20

完全に禁煙できるようになるまでの期間は3か月半程度という結果になった。

ニコチンの呪縛から解き放たれて、なんだか足かせが取れたようだ。

お金も節約できるし、タバコを買いに行く時間も必要ない。

突然、タバコがなくなるという悲劇ももうない。

それになんだか髪の毛がしっかりしてきたような気もする。

 
最後まで記事を読んでいただきありがとうございます(^○^)
このブログをいいと思っていただいたかたは、
twitterでサカモトフタマ(@sakamotofutama)をフォーローしていただけたら死ぬほど喜びます。